• 引越し 挨拶 大家

引越しの為の情報サイト

引越し先の大家への挨拶方法

引越しをするとなると必ず必要になってくるのは挨拶まわりになります。都市部だと引越し挨拶まわりというもの自体疎遠になってきているものとなってきてしまっているようですが、引越し先の皆さんとは少しでも仲よくなっておいたほうが新生活をおくっていくなかでは絶対に得をするものです。もちろん近所への挨拶だけではなく、大家さんにも引越しの挨拶は必ずおこないましょう。

大家さんがいるときには、引越し作業の前と引越し作業終了後の2回は挨拶をしておくことが必要になります。引越し作業の前には、これから引越し作業をおこなうことと迷惑をかけるかもしれないという挨拶をしておく必要があります。引越し作業が終わったときには、無事に引越しが終わったこととこれからお世話になるという挨拶をしておく必要があるのです。

引越しの挨拶は当日か、遅くなったとしても翌日までには必ずおこなっておきましょう。大家さんへの挨拶というものは今後の生活といったものにも影響があらわれてくるものになるので必ずおこなっておく必要があるのです。近所の人は勿論のこと、大家さんにもお世話になっていくことが多いはず。きちんとした挨拶をして仲よくなっておいて損をするようなことはありません。

大家さんに引越し挨拶というものをおこなっておけば、いろいろと便宜といったものをはかってくれることもあるのです。

いくら大家さんといってもそう難しい挨拶をする必要はありません。簡単に挨拶をする程度と、挨拶品を持参していけば良いものなのです。引越し日時といったものを伝えておくと同時に、他の住民について軽い説明といったものを聞いておくのも良いでしょう。

また、大家さんたちへ事前に電話などで引越し日や引越しの時間といったことを連絡しておけば、それに見合わせた準備をしてくれるという場合もあるのです。少しでも準備や気遣いをしてもらうと引越し作業といったものもスムーズに進むことができるものですから助かります。

家族での引越しをする場合においては、なるべく家族全員揃って引越し挨拶をするのが良いでしょう。若い人が一人暮らしをしていることが増えてきていますが、そんなときには親が一緒に挨拶をしても良いのです。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ