• 引越し 準備 期間

引越しの為の情報サイト

引越しの準備期間

引っ越しというのは実に大変な作業です。やることが多く、その内容も複雑です。さらに、本番では体力もかなり使うことになります。そうなると、準備の段階にしっかりと時間と手間をかけておいた方が、一番体力を消耗する引っ越し当日への負担がかなり軽くなります。引っ越しの準備には、どれくらいの期間をかけたらよいのでしょうか?

引っ越しの準備で最初にやっておかなければならないこと、つまり、引っ越し業者を選び、それと並行して大体のスケジュールを組むのは、引っ越しの1ヶ月ぐらい前に着手しておきましょう。この時期にこの2つがきちんとできていないと、後の計画が大きく狂ってしまいます。

2~3週間ぐらい前までには、梱包資材の準備、そして転居や住所変更などの各種届け出や手続きを済ませておきましょう。特に手続き関係は、内容がややこしいものもありますので、細心の注意を払いながら、一つ一つ着実に行なって下さい。そのためにも、時間的にある程度の余裕を持たせておきましょう。最終的には、遅くとも1週間前までにはすべて終わらせておけば安心です。できれば、荷物の梱包も並行して行なうようにします。

引っ越しの数日前までにここまで完了しておけば、後は本番に直接関係する作業に入れます。雑用をすべて片付けておいてから、一気に引っ越しに取り掛かりましょう。

無論、これは通常の時期の場合です。春先などの引っ越しシーズンは、各業者に依頼が殺到するなどして、思うように予定が消化できなくなる可能性があります。そういった時期には、さらに早めに、そして十分な時間配分で予定を立てるようにしましょう。もちろん、すべて早いに越したことはありません。余裕があれば、1ヶ月より前に準備を始めておけば安心です。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ