• 引越し 準備 洗濯機

引越しの為の情報サイト

引越し準備 洗濯機編

引っ越しの準備の中でも特に神経を使わなければならないものがいくつかありますが、洗濯機もその一つです。大き目の家電製品ということもあり、運搬する時の取り扱いには細心の注意を払う必要があります。しかしそのためには、運搬を頼む側が事前にきちんと準備しておかなければなりません。そのポイントを見ていきましょう。

最も大事なのは、水抜きをしておかなければならないということです。全自動の場合なら「脱水」スイッチを押して排水ホース絡水が出てこなくなったら十分ですが、念入りにやることもできその手順は以下の通りです。まず、蛇口を閉めた状態で「給水」スイッチを押して、給水ホースの中の水を出してしまいます。次に、給水ホースを外して中の水を完全に出してしまいます。そして、軽く脱水をかけた上で排水ホースを外して、残った水を完全に出してしまいます。

この際、洗濯機を横に倒して水を強制的に排出させようとすると、洗濯機内部の芯棒が曲がり、再び使う時に異常振動を起こして故障する原因にもなります。もちろん、運搬する時も立てた状態を保っておかなければなりません。

転居先でも、洗濯機は必ず水平に置くように注意して下さい。また、蛇口の先に取り付ける「給水栓継ぎ手」や排水ホースなどの取り扱いも、水漏れに繋がるので十分に注意して下さい。

洗濯機の運搬に関しては、引っ越し業者は難しい作業でもきちんとやってくれるはずなので、任せておいてよいでしょう。頼めば水抜きからやってくれる業者もあります。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ