• 引越し 荷造り

引越しの為の情報サイト

引越し 荷造りの最近のブログ記事

単身者必見!少ない荷物の引越しをするなら赤帽がお得です

"学生や単身赴任の際の引越しの場合、荷物は大分少ないですよね。そんな単身者の方にお勧めのなのが以下の方法です。引越し業者を検索する前にこの3つを検討してみてください。思ったよりずっと安く引越しができるかもしれません。

1、自分で自家用車で引越しする
2、レンタカーを借りる
3、赤帽

1と2はよく知られている方法ですが、ここではあまり知られていない「赤帽」についてご紹介します。「赤帽」って何でしょう。聞いたことありますか?

これは、貨物軽自動車運送事業者の協同組織です。貨物軽自動車とはいわゆる軽トラックですから、軽トラックを使ったサービス提供をしている個人事業主の集まりのこと。要するに赤帽とは「赤帽」という名前でフランチャイズ契約した個人事業主が集まって作った組織のことです。漁師さんの漁業組合みたいなものです。

全国に51の協同組合、180カ所の営業拠点があります。オーナーによって引っ越しをメインにしているところもあれば、宅配便をメインにしているところもあるというように赤帽の内容も少しずつ違います。

それで、なぜこれが単身者の引越しに向いているかというと、値段設定が安いからです!ただし、何しろ軽トラックですから最大積載量は350kg。だいたい押し入れ1間分 みかん箱で約50個程度の荷物しか積めません。軽トラックに乗りきらない場合は2台、3台と頼むことも可能ですが、それだったら普通の引越し業者に依頼して大型トラックで1度に運んだ方が安上がりなことが多いでしょう。

自分の荷物を見渡して赤帽車1台に全部積めそうな荷物だったら、これはかなりお勧めな方法です。最寄の赤帽を検索して問い合わせてみましょう。気をつける点は、それぞれのオーナーによって経営方針が多少違いますので当たりハズレがあるかもしれません。引越しがメインでない営業拠点であれば、作業員の質があまり良くない可能性もあります。問い合わせた際の電話対応や見積もりの依頼時に対応をよく確認してから依頼しましょう。

単身者でも荷物が多い場合や、大型の家具がある場合は、一般の引越し業者に一括で見積もりを依頼して安いところを探しましょう。その際は値引き交渉もお忘れなく!"

荷物が少ない人の引越し荷造り方法

引っ越しの荷物が少ないという人もいるでしょう。そのような人が引っ越しする場合でも、気をつけなければならないことがあります。どのような点に留意すればよいのでしょうか?荷物が少ない人の荷造りについてお教えしましょう。

荷物が少ない人の場合、基本的には引っ越し業者の単身者用のパックを利用するのがお得です。料金もリーズナブルに設定してありますし、梱包などの作業もやってくれるものもあるので、手間も省けます。

ただ、荷物の数や移動距離などによっては普通の宅配便を利用した方が安くつく場合があります。

宅配便を利用する場合は、伝票の枚数=荷物の個数を減らすと、より費用を抑えることが可能です。重くなくて大きさが同じならば、箱同士を梱包した後でさらに布テープで連結させたりすれば、荷物の個数を減らすことができます。また、コンビニなどの取扱店ではなく、営業所に直接持ち込んで発送の依頼をした方がいいでしょう。持込割引が利用できるだけでなく、直接依頼することでトラブルを防ぐことにも繋がります。

宅配便で送る場合、配達時間の指定ができるので、荷物を自分で荷物を受け取ることができます。ただ、その反面、他の荷物と一緒に運ぶので紛失の危険があります。また、万一のことが起きた場合の補償が、引っ越し業者に依頼した場合と比べると、かなり少ないという難点があります。荷物の内容を十分に考慮してから、利用する方法を選択しましょう。

まずは事前に十分に調べてみて、料金やサービス内容などを吟味した上で、納得できる方法で引っ越しすることが大事です。

お得なお見積りするならHOME's

引越し 見積もり

◆最大50%OFFのお得な引越し◆
一人暮らし、ご家族のお引越しをご検討なら、まずは一括見積もりを利用して見て下さい。

こんな人にはピッタリのサービスです☆
・どこの引越し業者が便利かな?
・一回の見積もりで済ませたい!
・出来るだけお得に引越しをしたい!

>>一括見積もりはこちら <<

引越し先では高速インターネットを!

安心と信頼のフレッツ光ならどこへお引越ししても全国対応してくれます!引越し先には快適の光回線に乗り換えませんか?

西日本から東日本へのお引越しでも安心!
・簡単自宅からでもネットでお申し込み可能!
・豊富なプロバイダ選択が出来るのも嬉しい!

>> フレッツ光の詳細を見る <<

このページの先頭へ