• 引越し 荷造り 急な

引越しの為の情報サイト

急な引越しの荷造りのコツ

引っ越しまでに時間があれば準備も落ち着いてできるのですが、急に決まった引っ越しだと、普通のものより大変。ただでさえやることが多いのに時間の制約もあり、十分な準備ができるか不安になりますね。そんな時でも万事がスムーズに進むよう、急な引っ越しの荷造りのコツをお教えしましょう。

引っ越しまでの手順は、普通のものと基本的には変わりません。まず見積もりを出してもらった上で業者を選定し、引っ越しまでのスケジュールを作成します。ここで注意しなければならないことが一つあります。転居の時期が3月など引っ越しシーズンの場合、見積もりの依頼をはじめ業者と連絡をとる際に、メールを使うのは避けましょう。業者の方も依頼や問い合わせが殺到しているので、返事が遅くなる可能性があります。電話などで直接連絡を取った方が確実です。

見積もりを依頼するのも、時間がある場合は3~4社を比較すれば、よりよい条件で引っ越しを頼めるのですが、時間がない場合は1~2社に絞りましょう。

業者とスケジュールが決まったら、やらなければならないことや必要なもののチェックリストを作成し、優先順位を決めてムダと漏れがないように準備を進めていきます。

そして、いよいよ荷造りの作業です。引っ越しを効率よく進めるため、普段使わないものなどから順に梱包していきます。荷物を詰める箱には、中身などを詳しく書いて、新居での荷解きの時に困らないようにしておくのも重要なポイントです。

ただ、引っ越しまでの時間がないので、引っ越し業者が梱包までやってくれるサービスがある場合は、思い切って頼みましょう。多少費用がかかるかも知れませんが、時間には代えられないので仕方ありません。

慌てて作業すると、思いもよらない失敗やトラブルが発生するかも知れません。スムーズに、そして着実に引っ越しが行なえるよう心がけましょう。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ