• 引越し 荷造り パソコン 梱包

引越しの為の情報サイト

引越しする時のパソコン梱包方法

引っ越しする時に神経を使うのが家電製品の運搬。中でも、今や多くの人の生活に欠かせないものとなっているパソコンは、精密機器のため梱包の段階から特に気をつける必要があります。仕事で使う人も多いでしょうから、万一の時は本当に大変なことになります。もしもの時に慌てずに済むようなパソコンの梱包方法について見ていきましょう。

まず、パソコン内のデータは必ずバックアップを取っておくこと。万一のことがあってからでは遅すぎます。特に、仕事で使っているという人は絶対にやっておきましょう。

それが終わったら、早速梱包です。もし、パソコンを購入した時の箱を保管しているのなら、それを使うのがベストです。これらの箱は輸送時の使用を前提に作られているので、これに入れてきちんと梱包すれば間違いないでしょう。

もし、その箱をすでに処分してしまっている場合は、エアーキャップなどの緩衝材で丁寧に包んでから段ボール箱に入れましょう。用心のために、緩衝材の上から毛布などでくるんでおけば、さらに安心です。また、パソコンの梱包もやってくれたり、専用の箱を用意してくれる引っ越し業者もいますので、梱包方法の問い合わせなども兼ねて事前に相談しておくとよいでしょう。

引っ越し業者に任せるのは不安という声も聞かれますが、保険に入るなど事前に手を打っておけば万一の時は補償してくれます。どうしても不安な時は自分で運ぶとよいでしょう。精密機器専用の箱は市販もされていますので、緩衝材などと合わせて自分で調達することができます。ノートパソコンぐらいなら自分で運ぶ、という人も多いようです。また、パソコン専門の宅配業者に頼むという方法もあります。

今や“生活必需品”と言ってもいいぐらいのパソコンですが、何と言っても精密機器なので、運搬には細心の注意を払いたいものです。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ