• 引越し 荷造り 少ない

引越しの為の情報サイト

荷物が少ない人の引越し荷造り方法

引っ越しの荷物が少ないという人もいるでしょう。そのような人が引っ越しする場合でも、気をつけなければならないことがあります。どのような点に留意すればよいのでしょうか?荷物が少ない人の荷造りについてお教えしましょう。

荷物が少ない人の場合、基本的には引っ越し業者の単身者用のパックを利用するのがお得です。料金もリーズナブルに設定してありますし、梱包などの作業もやってくれるものもあるので、手間も省けます。

ただ、荷物の数や移動距離などによっては普通の宅配便を利用した方が安くつく場合があります。

宅配便を利用する場合は、伝票の枚数=荷物の個数を減らすと、より費用を抑えることが可能です。重くなくて大きさが同じならば、箱同士を梱包した後でさらに布テープで連結させたりすれば、荷物の個数を減らすことができます。また、コンビニなどの取扱店ではなく、営業所に直接持ち込んで発送の依頼をした方がいいでしょう。持込割引が利用できるだけでなく、直接依頼することでトラブルを防ぐことにも繋がります。

宅配便で送る場合、配達時間の指定ができるので、荷物を自分で荷物を受け取ることができます。ただ、その反面、他の荷物と一緒に運ぶので紛失の危険があります。また、万一のことが起きた場合の補償が、引っ越し業者に依頼した場合と比べると、かなり少ないという難点があります。荷物の内容を十分に考慮してから、利用する方法を選択しましょう。

まずは事前に十分に調べてみて、料金やサービス内容などを吟味した上で、納得できる方法で引っ越しすることが大事です。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ