• 引越し 単身 料金

引越しの為の情報サイト

単身引越しの料金

単身引越しをする際には業者に依頼をすることが一般的です。その際にどれだけ上手く交渉をしていくかによって引越しにかかわってくる料金というものは大きく変わってきます。

単身引越しをする予定があり、少しでも安い費用で引越しできる方法を探している人というのは多いものです。引越しには何かとお金がかかってしまうものなので、少しでも安くしたいと誰もが考えるものです。単身での引越しというものは基本的には荷物が少ないので業者に頼んだとしても、お得な引越しパックといったものがあるので家族で引越しをする場合に比べるとあきらかに安く済みます。

まず引越しの予定というものが決まったら、インターネットを使って引越しの相場というものを調べてから複数の業者に見積もりを出してもらいましょう。単身パックという小型車両で引越し業者の人員も少ないサービスを設けているという業者もあるのでいろいろな業者を調べておきましょう。

また、単身であれば荷物は少量になります。梱包や開梱といったものを自分でおこなえばその分だけ引越し費用を節約することもできます。ダンボールも業者に頼むのではなく、スーパーなどに行けば簡単に貰えるものなので自分で用意するようにしましょう。

荷物が少なくて引越し距離というものが短ければ20000~40000円程度で済みます。距離が長い場合であれば、140000~160000円ぐらいになるでしょう。梱包作業といったものや開梱作業といったものを全て業者に頼んでしまうとそれだけ引越しにかかってくる金額は更に倍近く高くなってきてしまいます。

そして、搬出と搬入が何階にあるのか、エレベーターの有る無しによっても引越し費用といったものは変わってきます。業者の負担が大きくなる分だけ費用というものは値上がりしていくものです。多くのサービスを業者に依頼した分だけかかってくる費用も高くなるのです。

引越し先が短いものであったり、荷物の運び出しや引越し先への搬入が簡単な場所であるならばレンタカーのトラックを借りてきて家族や友人たちの手を借りるなどして引越し作業を進めていくと更に引越し費用というものは安くなります。

業者のサービスの有無によっても費用といったものは上げ下げがあるものなのでどの程度のサービス提供を引越し業者に求めるのかということもきちんと考えておくようにしましょう。出来る限りの簡単な作業といったものは自分でおこなっていくようにしましょう。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ