• 引越し 単身 相場

引越しの為の情報サイト

単身引越しの相場

何かとお金がかかってしまうイメージを持たれてしまうのが引越しです。引越しの相場は何で決まっているのかと気になっている人も多いことでしょう。相場が決まっていく仕組みといったものや、安くおさえるための知識といったものも身につけておくのも良いでしょう。

まず、価格を左右している大きな要素としては荷物の量になります。荷物の量を減らせるだけ減らしていけば、その分だけトラックの大きさというものも小さくて済むので価格といったものは安くなります。

そして、引越し業者の人員数といったものも重要になってきます。引越し作業というものはとても重労働になるものなので、人件費といったものもけっして安いものではありません。引越しの際の荷物が少なければ必要とする人手というものも少なくて済みますから、大きい荷物や重い荷物といったものが少しでも少なければ人手削減に繋がりますから価格を安くおさえることができます。

他にも相場を左右する要素のなかには、引越しの日程といったものや時間指定、搬送や搬入に関しての作業があるかどうかといったことがあげられます。引越し会社にも都合といったものがあります。引越し会社の都合を優先させる日程や時間帯といったものを考慮すれば価格は安くなりますが、依頼者の指定といったものが細かくなればなるほどに値段も高くついてしまいます。

また輸送距離によっても価格が違ってきます。荷物を運ぶ距離が長くなればなるほどに価格というものは上がってくるのです。

短距離引越しといえば、およそ200キロ以内のことを言います。同一県内で200キロを超えるということはあまりないことかもしれませんが、例え他県への引越しとなった場合でも200キロ以内の引越し距離であればそれは短距離引越しとなるのです。

短距離引越しの場合の相場は、25000~40000円ぐらいが相場になります。引越し会社のプランやサービスの内容によっても価格といったものは変動してしまうものですが、50000円もあればお釣りがくる程度におさまるのです。

では、長距離の引越しの相場についてですが、輸送距離といったものが200キロを超えた場合を長距離の引越しといいます。

長距離引越しの相場では、120000~150000円程度の費用が必要になります。けっして安い金額とはいえないものなので、長距離引越しの予定があるという人であれば、あらかじめ引越し資金を貯めておくことが良いでしょう。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ