• 引越し 手続き 電話

引越しの為の情報サイト

電話の引越し手続き方法

引っ越しによって電話を移転するときには、引っ越し先の住所のエリアによって手続き先が東日本と西日本とに分けられます。都道府県別によってエリアというものは分けられているので簡単に確認することができます。

電話工事は予約制となっています。少しでも早めに申し込みを済ませておけば自分の都合の良い日を指定することができるので引っ越しが決まったのであれば一日でも早い連絡をするようにしましょう。また、引っ越しをする人が多いとされている3,4月といった時期では電話の移転や新設といったものも多いために少なくとも2週間前には申し込みを済ませておきましょう。

また、電話を取り外した日から一か月以内に引っ越し先の電話に取り付けることが必要になります。一か月以上もの間連絡が取れずに電話の取り付け工事ができなかった場合には電話の利用休止扱いとなってしまいますので期限は守っていきましょう。

手続きの際には、現在使用中の電話番号、契約者の名前、現在の住所と引っ越し先の住所、工事の希望日といった連絡をとることになります。連絡をする際に必要な事項はちょっとメモをして用意しておくことも良いでしょう。

電話の移転工事をするからには費用といったものが多少かかってしまいます。工事内容によってはかかってくる費用というものにも差が出てくるかもしれませんが2000円前後ぐらいの費用がかかります。

電話料金の支払いを口座振替にしているという人は多いはずです。しかし、電話会社が変更になってしまうと改めて口座振替の手続きが必要になってしまうので覚えておきましょう。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ