• 引越し 手続き ガス

引越しの為の情報サイト

ガスの引越し手続き方法

引っ越しが決まったら今の住所で使っているガスの使用中止の手続きといったこともおこなわなければなりませんし、引っ越し先においてのガスの使用開始という手続きもおこなわなければなりません。どちらも忘れずにきちんと手続きをおこなっていきましょう。

何事も速やかな手続きが必要です。ガスの引っ越し手続きも引っ越しをする1、2週間前までには手続き終わらせておくことが良いでしょう。もしも他の作業が忙しくて手続きをする暇がなかったと後になって慌ててしまった場合であったとしても、2日前までには手続きを済ませるようにしましょう。

引っ越しをする人が多いといわれている2~4月の引っ越しシーズンの間に引っ越しを考えているのであれば、一日でも早く手続きを終わらせておく必要があります。

ガスの使用中止の手続きをおこなうためには、ガス会社に電話もしくはホームページから連絡する必要があります。そこで必要な情報といったものを伝えていけば良いのです。連絡の際に必要となってくる情報というものは、契約者の名前、現在住んでいる住所、ガスの使用中止希望日、ガス代を清算する希望があれば訪問する時間帯、引っ越し先の住所や電話番号といったものも必要になってくるのです。

今まで住んでいた住所においてのガス代というものは現地で清算することもできますし、口座振替や請求書を送付してもらって支払うことができます。

そしてガスの使用開始手続きの方法ですが、ガス会社の係員に来てもらいガスの元栓を開けてもらう必要があります。引っ越し前には引っ越し先のガス会社に連絡を取っておき予約をしておきましょう。ガスの使用開始時には必ず立ち会いが必要になります。立ち会いができる日に予約をおこなって使用するガス機器というものを用意しておきましょう。

また、その場においてガス会社の係員の方から注意事項といったものやこれからのガス料金の支払い方法についての説明といったものもありますのでもしも説明を聞いていくなかで疑問や不安に思うことがあればその場で質問してみるのも良いでしょう。

ガスはすぐに使えなければ生活に支障が出てくるものです。ガスがすぐに使用できなければお風呂やシャワーを使用することができないということにもなるので、きちんと使用開始の手続きをおこなっていきましょう。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ