• 引越し 手続き 転職

引越しの為の情報サイト

引越しと転職の際の年金手続きについて

転職のために引っ越しをしなければならなくなったとき、年金手続きというものも必要になってくるものです。転職もして忙しい身となっているうえに引っ越しという忙しさのために年金手続きを忘れてしまっていませんか?この国に住んでいる国民としては年金手続きといったものも忘れずにきちんと済ませておきましょう。

引っ越しをするとき、今住んでいる役所や役場において転出手続きといったものもされることでしょう。その際に、国民健康保険証を持って行けば同時に年金手続きもしてもらえるのです。

引っ越し先においてすぐに会社の社会保険に入れるのであれば役所では転入手続きのみをおこなえば良いので、国民健康保険に加入する必要はないのです。

会社に入社すれば、社会保険加入の手続きというものをおこなうことになります。その際に、年金手帳の提出を要求されることがありますが、もしも年金手帳を所持していない場合であれば会社の方で再発行手続きを取得と同時におこなってもらうことができるのです。

役所では転出届を出すと同時に国民健康保険を抜けるという手続きをおこないましょう。今の状態では今住んでいる住所において国民健康保険から抜けているという状態になっているのです。引っ越しの後、転入届といったものを出すことになるのですが、通常ここでその市区町村の国民健康保険の加入手続きといったものもおこなうことになるのです。

そして入社した後には、社会保険に加入することになるので役所に行ったときには国民健康保険から抜けるという手続きをおこなう必要があるのです。

20歳以上であれば、年金番号と年金手帳はあるはずなので、新規に年金手帳といったものを作成する必要はないでしょう。

最大50%OFFのお引越見積りはこちらから!

このページの先頭へ